■実都農園 野菜畑より

 

 私たちの野菜畑では、ニンニクを中心に

数種類の野菜を育てています。

一年を通して様々な顔を見せてくれる

作物たち。

穏やかな小豆島で自然の恵みをいっぱい

に受けながらすくすく成長しています!



《小豆島産ニンニク》

実は香川県が全国生産量2位のニンニク

「香りよし、味よし、カラダによし。」

 私たちの畑では、生と乾燥の2つを用意しています。

 

 ●収穫してすぐの限られた短い時期にしかご用意することができない

【新鮮】青切り生ニンニク

 

 ●収穫後すぐに低温でじっくり乾燥させた

 乾燥ニンニク(保存がききます)


小豆島産ニンニクの強み

小豆島には一大産地のような大規模な園地はありません。

しかしその分、植付け、マルチシート張り、芽摘みから収穫、選別まで全て手作業のみで丁寧に行っています。

手間と時間はかかりますが、ひとつひとつのニンニクと向き合うことができ、また日々の作業の中でもニンニクのちょっとした変化にもすぐに気づくことができます。

【小さい畑で手間と愛情をかけて育てる】それが小豆島の栽培特色です。

 

 

【旬の味】新鮮 青切り生ニンニク

スーパーなどでは一年中販売しているニンニクですが、ニンニクの旬の季節ていつかご存知ですか?

実は、ニンニクの旬は春。香川県で主に栽培されている品種は、5月初旬ごろから収穫が始まります。

収穫してすぐの限られた時期だけにしか食べることができないまさに《旬の味》、それが【青切り生ニンニク】です!

なかなか市場には出回らない香川県自慢の春の味わいです。 

掘りたての生ニンニクは乾燥したニンニクに比べ、みずみずしさと香りの良さ、やさしい辛味が自慢です。

まさに季節限定《旬をあじわう》野菜なんです。

 


《その他の野菜たち》

スイートコーン

6月頃 

プチプチとはじける食感とまるで果物のような甘みが特徴。

「味来-みらいー」という品種のスイートコーンです。

 

ブロッコリー

 11月中旬~1月中旬頃 

この時期のブロッコリーは、芯までやわらかいのが特徴。

茹でて、炒めてと食卓で大活躍する野菜です。

 


 

 オクラ

7月~10月頃 

暑い季節に旬を迎えるオクラ。オクラの特徴であるネバネバには、体に嬉しい成分がたっぷり含まれています。